薬剤師の脳みそ

調剤(保険)薬局の薬剤師が日々の仕事の中で得た知識や新薬についての勉強、問題を解決する際に脳内で考えていることについてまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

このブログは薬局で働く薬剤師を中心とした医療従事者の方を対象に作成しています。一般の方が閲覧した際に誤解を招くことのないように配慮しているつもりですが、医療従事者の方へ伝えることを最優先としています。何卒、ご理解ください。   

グラクソスミスクライン(GSK)もオーソライズドジェネリック(AG)に参入

薬や業界に関する知識を身に付けたい方へ
このブログをご覧になっている方の多くは薬や医薬業界に興味を持っていたり、その知識を身につける必要がある方々だと思います。
ぺんぎん薬剤師はそんな方にはまずm3.comの講読をお勧めしています。
登録している人は多いと思いますが、まだ登録していない方はこちらから無料で登録できるので是非この機会に登録してください。
このページの最後にでm3.comを活用した勉強法についてのコラムをまとめています。勉強法で悩んでいる方は是非読んでみてください。(クリックで移動します)

スポンサーリンク

(ここからが記事本文になります)

グラクソスミスクラインも日本でオーソライズドジェネリックを販売するようです。
ジェネリックメーカー アスペン(本社:南アフリカ)の日本支社アスペンジャパンを通じての販売です。
現在予定されているのは、
βラクタマーゼ阻害剤配合ペニシリン系抗生物質:オーグメンチン配合錠(アモキシシリン水和物/クラブラン酸カリウム)
セフェム系抗生物質:モダシン静注用(セフタジジム水和物)
関節リウマチ薬(経口金製剤):リドーラ錠(オーラノフィン)
ベンツイミダゾール系駆虫薬:エスカゾール錠(アルベンダゾール)
となっており、2015年末ごろの販売開始になりそうです。

これで日本においてAGを販売する会社は以下の5社ということになると思います。

  • サノフィ → 日医工サノフィ
  • ノバルティスファーマ → サンド
  • 武田薬品工業 → あすか製薬
  • 第一三共 → 第一三共エスファ
  • グラクソスミスクライン → アスペンジャパン
© 2014- ぴーらぼ inc. プライバシーポリシー