薬剤師の脳みそ

調剤(保険)薬局の薬剤師が日々の仕事の中で得た知識や新薬についての勉強、問題を解決する際に脳内で考えていることについてまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

このブログは薬局で働く薬剤師を中心とした医療従事者の方を対象に作成しています。一般の方が閲覧した際に誤解を招くことのないように配慮しているつもりですが、医療従事者の方へ伝えることを最優先としています。何卒、ご理解ください。   

レセプト・診療報酬-投与日数制限

新医薬品の処方日数制限一覧(2020年7月2日更新)

新薬の処方日数制限についての記事です。 投与制限の例外についてとその対象となる医薬品についてまとめています。 2019年3月1日にエプクルーサ配合錠、セリンクロ錠10mg、タリージェ錠2.5mg/5mg/10mg/15mg、デムサーカプセル250mg、ビジンプロ錠15mg/45mg、…

医療用麻薬と向精神薬の投与日数制限(処方日数制限)

医療用麻薬と向精神薬は投与(処方)できる日数に制限が定められています。 この記事では、薬剤別の投与日数制限についてまとめています。 また、長期投与を可能とする場合の条件やレセプトへの記載内容についてもまとめています。

デパス(エチゾラム)とアモバン(ゾピクロン)が第三種向精神薬に指定されました

デパス(エチゾラム)とアモバン(ゾピクロン)が向精神薬に指定された際の情報についてまとめた記事です。 今となっては向精神薬であることが当たり前ですが当時は違ったんですよね。 普通薬が新たに向精神薬に指定されるという機会はなかなかないのでその…

ソバルディは28日まで投与可能?~新薬処方日数制限の例外

前回の記事にも書きましたが、平成27年5月20日に薬価収載される新医薬品のうち、3品目について新薬処方制限の例外が適用されています。ソバルディ等の薬価が決定~平成27年5月20日薬価収載予定の医薬品について - 薬剤師の脳みそ~薬局薬剤師の勉強ブログ~

新薬の処方日数制限が見直しに?~規制改革会議 健康・医療WGの提示

平成27年4月16日、内閣府の規制改革会議 健康・医療ワーキング・グループは、「医薬分業」の見直しの中で、新医薬品の処方を14日間に制限する規制の見直しを進めることを提示しました。

平成26年3月1日投与制限解除品目のまとめ

平成26年3月1日から新薬14日間の投与制限が解除されました。 今回はなかなか大物揃いなんで患者さんの負担減が期待できます。 今まで二週間の投与制限がネックで使用を避けていた患者さんの使用も開始されるでしょうし、採用を見送ったいた病院でも採用され…

© 2014- ぴーらぼ inc. プライバシーポリシー