薬剤師の脳みそ〜くすりと医療制度

調剤(保険)薬局の薬剤師が日々の仕事の中で得た知識や新薬についての勉強、問題を解決する際に脳内で考えていることについてまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

エカード、アイミクス配合剤のジェネリック医薬品の統一名称が決定

新人薬剤師さんへ
どんな勉強にも言えることですが、学習を生活の一部にすることが大切です。そこで、毎日無理なく新しい知識に触れるための手段を決めていなければm3.comがオススメです。内容をしっかり理解する時間がなくても、メルマガや記事を見て、単語や言葉を目にすることで、少しずつ、確実に知識の引き出しは少しずつ増えていきます。

多くの方が登録しているサイトですが、まだという方は無料登録可能なので上のバナーをクリックして登録してみてください。
多くのことをしようとすると続かなくなってしまうので、まずはここから初めてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

平成27年12月11日、新規後発医薬品の薬価収載が告示されました。
今回は複数の配合剤の後発品が収載されていますね。
アムバロ配合錠、アマルエット配合錠、タゾピペ静注用、ロサルヒド配合錠HDについては即日発売となったようです。
名前を覚えるだけでも、ちょっと大変になってきた配合剤ジェネリック。
また、新たな統一名称が発表されていたようです。
カデチア配合錠とイルアミクス配合錠、何のジェネリックGEかわかりますか?
全てまとめた記事を作成しています。

  
  

  
  

配合剤GEの統一名称

まずはこれまでの統一名称を振り返ってみます。
  

2013年8月 統一名称公開

  • ロサルヒド配合錠

  

ロサルヒド配合錠(LOSARHYD)

  • 成分名:ロサルタンカリウム/ヒドロクロロチアジド
  • 先発医薬品名:プレミネント配合錠(ニューロタン/ダイクロトライド)

ロサルタン+ヒドロクロロチアジド
ロサルヒド配合錠LDは2014年6月20日に薬価収載、販売開始されています。
ロサルヒド配合錠HDが、今回、2015年12月11日に薬価収載、販売開始されました。
  

2014年7月 統一名称公開

  • アムバロ配合錠
  • バルヒディオ配合錠
  • アマルエット配合錠
  • タゾピペ配合静注

  

アムバロ配合錠(AMVALO)

  • 成分名:バルサルタン/アムロジピンベシル酸塩
  • 先発医薬品名:エックスフォージ配合錠(ディオバン/アムロジピン・ノルバスク)

アムロジピン+バル(ロ)サルタン
アムバロ配合錠は、今回、2015年12月11日に薬価収載、販売開始されました。
  

バルヒディオ配合錠(VALHYDIO)

  • 成分名:バルサルタン/ヒドロクロロチアジド
  • 先発医薬品名:コディオ配合錠(ディオバン/ダイクロトライド)

バルサルタン+ドロクロロチアジド(+ディオバン?)
  

アマルエット配合錠(AMALUET)

  • 成分名:アムロジピンベシル酸塩/アトルバスタチン
  • 先発医薬品名:カデュエット配合剤(アムロジン・ノルバスク/リピトール)

アムロジピン+アトバスタチン(=カデュエット
アマルエット配合錠は、今回、2015年12月11日に薬価収載、販売開始されました。
  

タゾピペ配合静注(TAZOPIPE)

  • 成分名:タゾバクタム/ピペラシリン水和物
  • 先発医薬品名:ゾシン静注用

タゾバクタム+ピペラシリン
タゾピペ配合静注は、今回、2015年12月11日に薬価収載、販売開始されました。
  
  

2015年4月 統一名称公開

  • カムシア配合錠
  • テラムロ配合錠
  • テルチア配合錠

  

カムシア配合錠(CAMSHIA)

  • 成分名:カンデサルタンシレキセチル/アムロジピンベシル酸塩
  • 先発医薬品名:ユニシア配合錠(ブロプレス/アムロジン・ノルバスク)

ンデサルタンシレキセチル+アロジピン=ユニシア
カムシア配合錠は、今回、2015年12月11日に薬価収載されているので近々販売開始の予定です。
  

テラムロ配合錠(TERAMURO)

  • 成分名:テルミサルタン/アムロジピンベシル酸塩
  • 先発医薬品名:ミカムロ配合錠(ミカルディス/アムロジン・ノルバスク)

テルミサルタン+アムロジピン
  

テルチア配合錠(TELTHIA)

  • 成分名:テルミサルタン/ヒドロクロロチアジド
  • 先発医薬品名:ミコンビ配合錠(ミカルディス/ダイクロトライド)

テルミサルタン+ヒドロクロロチアジド
  
  

今回新たに決定した配合剤GEの統一名称

2015年11月に以下の2品目の統一名称が公表されています。
  

カデチア配合錠(CADETHIA)

  • 成分名:カンデサルタンシレキセチル/ヒドロクロロチアジド
  • 先発医薬品名:エカード配合錠(ブロプレス/ダイクロトライド)

サルタンシレキセチル+ヒドロクロロチアジド
  

イルアミクス配合錠(ILUAMIX)

  • 成分名:イルベサルタン/アムロジピンベシル酸塩
  • 先発医薬品名:アイミクス配合錠(アバプロ・イルベタン/アムロジン・ノルバスク)

イルベサルタン+ムロジピン=アイミクス
  
  

まとめ

う~ん・・・。
前にも書きましたが、ジェネリック医薬品である以上は、一般名から規則的に作って欲しいというのは自分だけでしょうか?
ロサルヒドはいいと思ったんですけどね。
同じパターンなのでタソピペくらいですか?
なぜか先発品名から持ってきているアマルエット、カムシア、イルアミクスなんてジェネリックとしてどうなんでしょうか?
ジェネリック医薬品=一般名+メーカー名とするところだけど、配合剤の名前は名前が長くなりすぎるということで始まったはずなんですが・・・。
これじゃあ、昔の各社が名付けていたジェネリック医薬品の名称と変わらないような気もします。
なんだかんだで覚えちゃってますけどね・・・。