薬剤師の脳みそ〜くすりと医療制度

調剤(保険)薬局の薬剤師が日々の仕事の中で得た知識や新薬についての勉強、問題を解決する際に脳内で考えていることについてまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

ユニフィルLA錠200mgの自主回収

新人薬剤師さんへ
どんな勉強にも言えることですが、学習を生活の一部にすることが大切です。m3.com薬剤師会員登録 まずは、毎日のメルマガの購読から初めてください。一ヶ月間毎日目を通すだけでも変化が実感できると思います。

スポンサーリンク

平成27年6月26日付でユニフィルLA錠200mgの自主回収が発表されています。



対象となるのはユニフィルLA錠200mgの700錠(14錠PTPシート×50)です。
該当ロットは4K74UB1 (使用期限:2017年11月)。

一部の錠剤の表面に黒色の異物が付着していたため、可能性のある該当ロットが回収となりました。
黒色の成分については、ユニフィルLA錠に含まれる成分とアルミニウム、鉄などということがわかっていますが、微力なので重篤な健康被害に繋がるおそれはないようです。

ほとんどの購入先にはすでに、大塚製薬、購入先卸から連絡が来ていると思いますが、小分け等で少量在庫している場合は連絡が来ていない可能性があります。
該当ロットがあった場合、上記のリンクにある問い合わせ先に連絡するようになっていますので連絡してみてください。