薬剤師の脳みそ〜くすりと医療制度

調剤(保険)薬局の薬剤師が日々の仕事の中で得た知識や新薬についての勉強、問題を解決する際に脳内で考えていることについてまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

さよなら薬事法

新人薬剤師さんへ
どんな勉強にも言えることですが、学習を生活の一部にすることが大切です。m3.com薬剤師会員登録 まずは、毎日のメルマガの購読から初めてください。一ヶ月間毎日目を通すだけでも変化が実感できると思います。

スポンサーリンク

今行われている国会で、薬事法の名前が改められることが決定したようです。
新しい名称は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」。
長いですね。
ついつい旧薬事法って読んでしまいそうです。
ただ、旧薬事法って使えない場面では長くて困りそうですね。
この名称変更。
やはりわかりやすさの視点によるものなのでしょうか?
たしかに、法律の目的を説明した名前となっているので、伝わりやすさは感じられます。

ただ、どうもしっくりこないなぁ。
薬事法って言葉が身に付いているからでしょうか?

追記:医薬品医療機器法って略されてますね。

薬事法令ハンドブック 平成25年度版―薬事法、薬事法施行令、薬事法施行規則

薬事法令ハンドブック 平成25年度版―薬事法、薬事法施行令、薬事法施行規則