読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師の脳みそ~薬局薬剤師の勉強ブログ~

調剤(保険)薬局の薬剤師が脳内で考えていることや仕事の中で得た知識をまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

複数の紹介会社にまとめて登録可能なサイトです。スマホアプリもあるのでおすすめです。

セルフメディケーション税制について薬局薬剤師の覚書

すっかり遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。 なかなか更新できておらず申し訳無いのですが、今年もどうぞよろしくお願いします。 現在、このブログとは別のサイトを製作中です。 できるだけ早く公開できるよう頑張ります。さて、今…

特例拡大再算定と市場拡大再算定~4月薬価改定前に在庫を絞っておきたい品目

4月の診療報酬改定、調剤報酬改定まで2か月を切りました。 4月には薬価改定も行われます。 診療報酬改定の概要で発表されているように、改定後の薬価は-1.22%の引き下げとなります。 平成26年が-0.63%(消費税増税分を除外すると-1.36%)、平成24年が…

棚卸で在庫を絞る理由?~決算と税金と棚卸の関係

年度末ということで決算に伴う棚卸を控えている薬局の方も多いと思います。 「棚卸だから在庫を絞らないと!」 と言われたことないですか?棚卸の月は憂鬱。 棚卸作業も大変なのに在庫を絞るから欠品が怖いし、棚卸が終わっても、買ってなかった薬をまとめ買…

地域包括診療~薬剤師も気になる診療報酬改定

2014年度診療報酬改訂の中でも外来診療の最大の目玉となるのが地域包括診療。 主治医機能に関する改定です。 地域包括診療料と地域包括診療加算の二つが新設されます。 いずれも中小病院と診療所を対象にしたものです。 そして、この改定は薬局にとって非常…

24時間対応薬局について考えてみる~平成26年度調剤報酬改定 番外編

調剤報酬で話題になっている「薬局の24時間対応」。 これはどういうことなのか? これからは24時間開局するってこと? まだまだ薬剤師不足の薬局がほとんどの中、気になる部分ですよね。 今回は調剤報酬に記載されている24時間対応とはどういうことかを(勝…

薬局以外の在宅はどうなるのか?~薬剤師も気になる診療報酬改定

薬剤師も気になる診療報酬改定シリーズとして、診療報酬のうち調剤部分(調剤報酬)以外についてまとめていこうと思います。 診療報酬改定で大事なのは調剤報酬だけではありません。 薬剤師や薬局を訪れる患者さんと関わる医療がどう変わっていくのかを知ら…

在宅に関する改定について考える~平成26年度調剤報酬改定 番外編

どうしてもこの時期は調剤報酬(診療報酬)改訂について考えることが多くなります。 今回は在宅関連部分について詳しく考察してみました。 今回はあくまでも自分個人の考えです。

適切な向精神薬使用の促進~薬剤師も気になる診療報酬改定

2014年度(平成26年度)調剤報酬改定で検索して来てくださる方が多いみたいで驚いています。 ありがとうございます。 今日は調剤報酬部分でなく、診療報酬改定(医科)の部分で気になったところを挙げてみようと思います。 調剤報酬が変われば薬局が変わるの…

うがい薬だけを処方する場合の取り扱い~平成26年診療報酬改定

2014年4月からうがい薬だけの処方は全額自己負担に? うがい薬のみ処方、保険外に 14年4月から :日本経済新聞 昨年末にこんなニュースが話題になりました。 この点に関しても2月12日の中医協資料に記載されています。

調剤報酬点数表の改正案公開~平成26年度調剤報酬改定 その5

2014年2月12日の中医協資料として調剤報酬点数表の改正案が公開されました。 今まで改正後の点数は予想しかできなかったのですが、これで改正後、四月からの薬局の姿がだいぶ見えてきましたね。

後発医薬品調剤体制加算に関する改定~平成26年度調剤報酬改定その4

連日、調剤報酬改定に関する話です。 興味のない方はごめんなさい。 今日は後発医薬品についての改定部分です。

薬剤服用歴管理指導料に関する改定~平成26年度調剤報酬改定その3

診療報酬改定は2月12日の中央社会保険医療協議会(中医協)で最終的な決定となるようですね。 調剤基本料が消費税増税分の対応として1点増えるとは言われていますが、まだ具体的な点数は診療報酬全体としてほとんど決定されていません。 最終決定がどうな…

基準調剤加算・在宅の改定~平成26年度調剤報酬改定 その2

毎日気になる調剤報酬改定。 先日の記事の続きです。 平成26年度調剤報酬改定その1 - 薬剤師の脳みそ 先日に引き続き、本日2月5日に行われた中医協(中央社会保険医療協議会)での公聴会資料が公開されました。

平成26年度調剤報酬改定その1

今年は二年に一度の調剤報酬改訂の年ですね。 四月の改定に向けていろんな情報が聞こえてくる時期になりました。

知っていますか?平成26年4月から収入印紙が変わります。

今回は薬じゃなく、薬局の仕事で必要な領収書のお話。 みなさん、領収書に収入印紙を貼ったことありますか? 「はい!」と答えた人は株式会社が運営する薬局に勤めている方。 「いいえ」と答えた人は個人経営の薬局をされている方。 だと思います。 4月から…

プラチナくるみん?

「最上級」子育て支援認定、企業の税優遇拡充 12月14日(土)の読売新聞のニュースです。 このマークご存知ですか? くるみんマークです。 子育てサポートを充実している会社が一定の条件を満たすと子育てサポート企業として厚生労働大臣の認定を受けることが…

新カテゴリー 経営

またもや新カテゴリーを作ってみました。 薬局で働いている以上、多かれ少なかれ経営的なことも意識しないといけないということで書いていこうと思います。 他とは少し毛色の違う内容になるかもきれませんがよろしくお願いします。これからの薬局開設・経営…