読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師の脳みそ~薬局薬剤師の勉強ブログ~

調剤(保険)薬局の薬剤師が脳内で考えていることや仕事の中で得た知識をまとめるblogです。できるだけ実用的に、わかりやすく、実際の仕事に活用できるような情報になるよう心がけていきます。基本的に薬剤師または医療従事者の方を対象としています。

複数の紹介会社にまとめて登録可能なサイトです。スマホアプリもあるのでおすすめです。

ミカトリオ配合錠〜ARB+CCB+TZ 国内初の3剤配合降圧剤

新薬承認情報

平成28年9月7日、厚生労働省の薬食審・医薬品第一部会で10製品の承認が審議され、すべて了承されました。
今回は、審議が行われた品目の中から、日本初の3剤配合の高血圧治療薬ミカトリオについてまとめます。
なお、ミカトリオ配合錠は平成28年9月28日に製造販売が承認されました。

続きを読む

プロマックによる銅欠乏、ザイロリックによるDIHSなど〜平成28年11月22日添付文書改訂指示

副作用

平成28年11月22日、厚生労働省医薬・生活衛生局は、新たな副作用が確認された医薬品について、添付文書を改訂するよう日本製薬団体連合会に通知しました。
今回は、プロマック(成分名:プラプレジンク)による銅欠乏症、ザイロリック(成分名:アロプリノール)による薬剤過敏性症候群、ネシーナ等(成分名:アログリプチン)、トラゼンタ(成分名:リナグリプチン)、テネリア(成分名:テネリグリプチン)による類天疱瘡などの追記が指示されています。
特にポラプレジンクによる銅欠乏症については、投与中止が遅れたケースがあったため、周知徹底の案内も出されています。

続きを読む

ビラノア錠〜眠気は少なく効果はザイザルなみ?の第二世代抗ヒスタミン薬

新薬承認情報

平成28年9月9日、厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会が行われました。
10製品について審議が行われ、すべての承認が了承されています。また、平成28年9月28日には正式に承認されました。
今回は新規第二世代ヒスタミンH1受容体拮抗薬であるビラノア錠についてまとめます。
  
薬価収載に伴い、大幅に加筆修正を行いました。

続きを読む

リフキシマ(リファキシミン)〜肝性脳症治療に用いるリファマイシン系抗菌薬

新薬承認情報

平成28年8月5日、厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会が行われました。
今回は、審議が行われた品目の中からリフキシマについてまとめます。
リフキシマは前回の第二部会で継続審議とされていた肝性脳症治療薬ですね。
なお、平成28年9月28日に正式に製造販売が承認されました。
(当初、デザレックスと合わせた記事としていましたが薬価収載に伴い記事を分けました。)

続きを読む

デザレックス(デスロラタジン)〜クラリチンの活性代謝物による新規第二世代抗ヒスタミン薬

新薬承認情報

平成28年8月5日、厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会が行われました。
今回は、審議が行われた品目の中から、デザレックスについてまとめます。
デザレックスは海外ではすでにクラリネックスやネオクラリチンの名前で発売されている薬で、いわゆるスーパークラリチン?です。
なお、平成28年9月28日に正式に製造販売が承認されました。
(当初、リフキシマと合わせた記事としていましたが、薬価収載に伴い、記事を分けました。)

続きを読む